絆と技術を

もっとカタチに。

中村工業株式会社

お知らせ・新着情報

中村工業の最新の施工実績や近況をはじめ
皆様へのお知らせ、リクルート情報などをご紹介しています。

2018/01/01
ご挨拶

代表・中村隆元より念頭のご挨拶

「創業113年目の年を迎えて」
中村工業株式会社 代表取締役 中村隆元

明けましておめでとうございます。
私事ですが、1月1日で43歳になりました!
とまあ、個人的なことはさておき。まずは、今年1年が無事故・無災害で毎日を過ごすことができ、皆さまにおかれましても幸多き1年と成りますことを祈念申し上げます。

2018年で中村工業は113年目を迎えました。
現在の建設業を取り巻く環境は、「東京オリンピック」を軸に株価の上昇やバブル期を思わせる土地・集合住宅の価格高騰に影響も受け、フォローの風が吹いています。

しかし、110余年の歴史から学ぶことは「経済とは山あり谷あり…」だからこそ、「派手に」ではなく、「堅実地道に」挑戦することを恐れず、一歩ずつ成長をし続けることこそが事業継続への道であるという事です。

業界自体も、日本の多くの生産業・製造業と同様に「働き方改革」の旗印のもと、土建業の常識を打ち破る改善を求められているのも事実です。

その先には少子高齢化問題に起因する「働き手不足」が原因で、土木工事業が関連する「水」や「電気」などのインフラ関連事業、「病院」「学校」「役所」「消防署」「集合住宅」「複合施設」「オフィスビル」など、私たちの生活にで欠かすことができない建設事業について近い将来、維持・継続ができなくなる恐れがあります。これは、業界に限らず日本という国全体の問題です。

その問題を解決するためにも、挑戦を続け成長を続けていきます。だからこそ当社は協力して頂いている方々と「共に前へ」を胸に責任を果たします。
仲間への思いやりと責任を果たす「絆」と永年の積み重ねの上に新工法への挑戦を上乗せした当社にしかできない「技術」を昨年よりも進化させ、確実にカタチにしていきます。

関わっていただいているみなさまに、いつも、いつも、心から感謝しております。

今年も、43歳になった中村隆元に、そして113年目を迎える中村工業に期待してください!

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください